幼馴染と一線を超えた時…~ずっと男友達のように思ってた幼馴染がとんでもないエロボディになってました~

幼馴染と一線を超えた時…~ずっと男友達のように思ってた幼馴染がとんでもないエロボディになってました~ 第1話あらすじとネタバレ感想

遊廓民先生による「幼馴染と一線を超えた時…~ずっと男友達のように思ってた幼馴染がとんでもないエロボディになってました~」は

幼なじみがいつの間にか女らしくなり

性の感情を抑えられなくなってしまう物語。

 

男友達のように接していた女友達のつかさ

 

部活でもライバル関係だったのだが

進学して体も成長してきたつかさは

部活を辞めて

学校にも来なくなってしまった

 

心配して自宅を訪ねると

かなりのエロボディに成長していたつかさがいた。

 

男友達のように接していたつかさに

」を感じたとき

2人は一線を越えてしまう!

 

おっぱいをレロレロ吸っちゃうシーンは

興奮するよ!!

 

今回は「幼馴染と一線を超えた時…~ずっと男友達のように思ってた幼馴染がとんでもないエロボディになってました~」第1話のあらすじや

ネタバレ感想をご紹介致します!!

 

ネタバレ感想を観たくない方は

直接こちらへどうぞ!!

BookLive!コミック

「幼馴染と一線を超えた時」と検索してみて下さい!!

幼馴染と一線を超えた時…~ずっと男友達のように思ってた幼馴染がとんでもないエロボディになってました~ 第1話あらすじ

 

第1話 今まで男友達のように接していた幼馴染のスケベボディを見てしまった俺は…

 

俺には小学生のときから仲が良い

女の子の幼なじみがいる。

 

お互いバスケが大好き

俺と張り合うほどの実力があった。

 

進学しても

一緒に部活を頑張ろうと

約束していたのに…

 

進学を境に俺はどんどん身長が伸びて

バスケでも注目される選手になった。

 

順風満帆な日々を過ごしていた俺だが

幼なじみのつかさ

ある日を境にして

学校に来なくなってしまったのだ。

 

心配した俺は

つかさを訪ねることに…

 

つかさの母も心配し

外出中になんとかつかさを学校に行くよう

説得してくれないかと頼まれる。

 

しかしつかさの部屋へ行くと

会いたくない!

帰れ!!

と言われてしまう。

 

せっかく来たのにそんな言い方されて

ムッとした俺は無理矢理つかさの部屋に入ると…

 

そこには超巨乳になっていたつかさが。

 

タンクトップからはみ出んばかりの

おっぱい

 

乳首が微妙に立ってる感じが

エロい…

 

さすがに「」として意識してしまう。

 

学校に来ない理由を聞くと

どうやら体の成長が原因だったよう。

 

胸が大きくなりすぎて

走ると揺れるのが恥ずかしかったと。

 

照れながら話すつかさが可愛くて

俺はつかさが欲しくなる。

 

「俺、お前のこと好きだ」

 

突然の告白に照れるつかさ。

 

戸惑うつかさの唇を強引に奪う!!

 

ブチュっ

 

キスをしながらも

何度も気持ちを伝えると

つかさも抵抗せず

小さくうなずいてくれた。

 

2人は両想い

 

そして二人きりの家で

とうとう一線を越えてしまう

 

ベットに横たわり

胸をブリンっと出したつかさは

なんともエロすぎる…

 

我慢できない俺は我を忘れて

つかさのピンっとした乳房

ちゅーちゅー吸い始める。

 

次第につかさのアソコはぐしょぬれになって…

 

この続きは本編を是非どうぞ!!

BookLive!コミック

「幼馴染と一線を超えた時」と検索してみてね!!

幼馴染と一線を超えた時…~ずっと男友達のように思ってた幼馴染がとんでもないエロボディになってました~ 第1話 ネタバレ感想

この作品はかなりボリュームがあって

大満足でしたよ~。

 

だいたい告白してキス。

そして裸になって…

 

ってくらいで終わる作品も多いのですが

しっかり挿入まで見せてくれます。

 

ありがたい

 

成長し過ぎて恥ずかしいって

贅沢な悩みだよね。

 

自分が巨乳だったら

どんどん見せつけちゃうよwww

 

ボーイッシュなつかさが

女っぽい表情になっていくシーンは

アソコモゾモゾするぅ~。

 

2人はどんどん激しいプレイになっていきます。

 

続きが見たい方はぜひ

BookLive!コミック

「幼馴染と一線を超えた時」と検索して

ご覧ください!!