オレノヒミツキチ~知ってしまったあの娘の秘密~

オレノヒミツキチ~知ってしまったあの娘の秘密~第2話|俺の秘密基地が幼なじみの秘密の場所に!?あらすじとネタバレ感想

BookLive!コミックなら

この作品の他にも

無料試し読みができるよ!!

BookLive!コミック

岡田コウ先生の「オレノヒミツキチ~知ってしまったあの娘の秘密~」第2話。

 

ひっ

 

うあぁ~

 

ヌッチャヌッチャ

 

喘ぎ声と卑猥な音。

 

跳び箱の中でいつものように

昼間をしていた亮太は

幼馴染みの秘密を見てしまった。

 

あの出来事は夢だったのか

いや、夢だと思いたい。

 

幼馴染みのヒカリのイメージが

崩壊してしまう。

 

第1話につづき2話では

跳び箱の隙間から

ヒカリの秘部が丸見え

 

こっそりのぞいてるシーンは

こっちもドキドキ

 

今回は抜ける場面が盛りだくさんの

第2話あらすじとネタバレ感想を

ご紹介いたします!!

 

ネタバレより本編をスグ読みたい人は

こちらからどうぞ↓↓↓

BookLive!コミック

「オレノヒミツキチ」で検索してね♪

無料試し読みもあるよ♡

オレノヒミツキチ~知ってしまったあの娘の秘密~第3話|俺の秘密基地で目が合う!?あらすじとネタバレ感想幼なじみのヒカリは、とにかく男っぽくてガサツな子。女の子らしさなんて感じたことはなかった…しかし跳び箱の中で授業をさぼっていると、ありえない光景が!ヒカリは教師からノーパンで登校させられていた。さらに卑猥な言葉も強要されてヒカリは変態教師に操られている。一体ヒカリはどうなってしまうのか?ラストは跳び箱の隙間から…今回はオレノヒミツキチ~知ってしまったあの娘の秘密~第3話のネタバレ感想をご紹介致します。...

オレノヒミツキチ~知ってしまったあの娘の秘密~ 第2話 あらすじ

 

第2話 だって、俺達にはまだ早すぎるだろ…?

 

翌日ヒカリのあんな姿をみて

罪悪感だった亮太。

 

あれは夢だと思うようしていたが…

 

「おっはよーーーぅ!!」

 

いつもの朝だ。

 

足蹴りしてこないヒカリ。

 

今日に限って

足蹴してこないヒカリに

昨日のことが真実だったと

思わせられる。

 

階段から落ちて

お尻が痛いと言うヒカリだが

違うだろ

 

昨日の激しいS○Xが原因だろ。

 

真実を聞けないまま

亮太は今日も確かめるために

跳び箱の中へ潜む

 

やっぱりやってきてしまった二人

 

授業中なのに

ヒカリを呼び出す教師。

 

いったいどんな関係なんだ!!

 

親しげに会話をしながら

さっそくS○Xを始める。

 

俺は覗いてるわけじゃない

ヒカリじゃないことを

確認しに来ただけだ。

 

自分に言い聞かせ

乱れ合う二人

凝視する。

 

ノーパンで登校させられ

ま○こを教師の前で

パカッと見せる。

 

こんなのヒカリじゃない!!

 

教師にお○んこをいじられ

 

どんどん濡れている

 

ヒカリの股は

愛液でいっぱいだ。

 

うぅっ俺の股間が

どうしても反応してしまう…

 

教師からバックになれと言われ

制服のリボンを咥える。

 

声が出ないようにするためだ。

 

何度も何度もバックから突かれるヒカリ。

 

ガクガク足を震わせ

感じているようだ。

 

女性らしくなった

くびれた腰

 

もうヒカリだと

受け入れるしかない。

 

俺はヒカリのぬるぬるマ○コを見ながら

興奮している。

 

バックから突かれ

ク○トリスを刺激され

どんどん快楽へとはまっていく…

この続きは

こちらからどうぞ↓↓↓

BookLive!コミック

「オレノヒミツキチ」で検索してね♪

無料試し読みもあるよ♡

オレノヒミツキチ~知ってしまったあの娘の秘密~ 第2話 ネタバレ感想

 

いやぁ~ヒカリが可愛い過ぎる

 

普段ガサツなのに

女になるときの表情って

興奮しちゃうよな~。

 

あとヒカリの小さな胸もいい!!

 

もちろん大きなオッパイも大好きだけど

プリっとした小柄なオッパイと

プチっとした乳首がヤバいよ

 

ペロペロしたい

 

それにしてもこの教師

羨ましい…

 

生徒をノーパンで登校させるなんて

頭おかしすぎるぞ!!www

 

それに従っちゃうヒカリは

なんか弱味でもあるのかな?

 

とにかくヒカリの

びしょ濡れオ○ンコ

何度も抜かせてくれる第2話。

この続きは

こちらからどうぞ↓↓↓

BookLive!コミック

「オレノヒミツキチ」で検索してね♪

無料試し読みもあるよ♡