ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして第1話|あらすじとネタバレ感想

▼▽こちらから無料試し読みもできます▽▼

小桜クマネコ先生チンジャオ娘先生の人気エロ漫画。

 

「ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして」は

虐待、監禁されていた少女を助ける物語。

 

でもそれだけではなく

少女は助けてくれた男性に

お礼として痩せ細った体で

ご奉仕し続ける…

 

男性はいつもおいしい食事をだしてくれ

少女のからだはみるみるムチムチに。

 

なんとなくあったかストーリーだけど

少女の体がエロく成長していくのが

見ごたえあり!

 

今回は「ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして」のあらすじと

ネタバレ感想をご紹介してみます。

 

ネタバレ感想を見たくない人は

こちらからどうぞ↓↓↓

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 第1話 あらすじ

 

第1話 雪の降る夜に出会った少女はパスタを食べたことが無いと言った

ひっそりとした住宅街で

怒鳴り散らす声が響き渡る。

 

「おら!もっと締めろよ!」

「このクズ娘が!!」

 

そう、少女は父親に犯され

食事もろくに与えられず

虐待されていたのだ。

 

少女は犯されながらも

無表情。

 

食事も食べていないせいか

感情があまりない。

 

お腹が空いたと言っても

殴られるばかり。

 

酷すぎる…

 

そんな父親がお酒を切らし

ちょっと外出したのを見計らい

必死で逃げ出す少女

 

寒い住宅街を裸足で逃げ出し

とにかく遠くへ遠くへ…

 

力尽きうずくまる少女。

 

そこへ1人の男性が現れる。

 

「き、君…」

 

こんな夜も更けた寒空で

上着も着ずに裸足でうずくまっている。

 

ガリガリで覇気が無い少女

なにか危機的な状況を察した男性は

 

「行こう。警察に。」

 

と声をかけるが

少女は嫌がる。

 

男性から逃げようとするのだが

バタっと倒れてしまった。

 

少女が目を覚ますと

暖かい部屋にいる。

 

いつも暗い部屋で過ごしていた少女は

明るい部屋に眩しさを感じてしまう。

 

男性は目を覚ました少女に

パスタを差し出すが

なかなか食べてくれない。

 

人を信じられなくなっていた少女は

毒が入っているのではと疑っている。

 

男性はなんとか少女の心を開かせて

「ナナ」という名前を聞き出した。

そして痩せ細った体のせいで

まだ少女だと思っていたが

実は18歳

 

もう立派な女性のはずだ。

 

そのあと少女はお礼にと…

 

男性のズボンのチャックを下ろし

チ〇ポにむさぼりついてくる。

 

こんなに貧弱なのに

フェ〇がうますぎる!!

 

大きくなってしまったチ〇ポを

ナナは激しく吸いついてくると…

 

この続きは

こちらからどうぞ↓↓↓

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 第1話 ネタバレ感想

なんだかとっても切ない気持ちになったよ…

 

性的虐待されていたナナは

お礼は体でだなんて…

 

でも助けてくれた男性が

なんとも優しい。

 

ちょっと心もあったまるような内容だった。

 

そしてラストはしっかりフェ〇シーン

抜かせてもらえるよ。

 

男性も良い人だけど

ちゃっかりチ〇コ出しちゃって

やっぱり男だね。

 

そりゃあんなうまい手コキと

ちゅーるちゅーる吸われたら

イッちゃうわなwww

 

今後は男性の欲望を満たしてくれて

体もどんどん成長。

 

ムッチリボディが早く見たい。

続きはぜひ

こちらからどうぞ↓↓↓